アーティスト

cutman-booche

★cutman-booche「Rock on the Rock」出演キャンセルのお知らせとお詫び
ピンチヒッターとして「bobin and friends」の出演が決定!!

cutman-booche

2002年、金宮たすく(Vo&G)・林周作(B)・小宮山純平(Dr&Cho)により、大阪で結成。ジャンルにとらわれる事なく、自らの音楽を"boosoul"と名付け、変化し続けるcutman-booche。

"boosoul"とはBLUES/SOULなどの、ルーツミュージックとポップスを新世代の感覚でミックスしたcutman-boocheのオリジナルサウンド。2006年はクアトロワンマン、FUJIROCKも経験し、3rd mini Album『spinach del sol』も大好評。めまぐるしく変化して行く環境の中、3人はいつでもしっかりと歩幅を揃え、歩き続ける。バンド編成において最小にて最大であるトリオの可能性を追求し、あらゆる出会いを吸収し自由自在に表現していく。そこに変わらずあるのは、人間味溢れる温かいサウンド、心の底から発する歌声。ゆるくかつ熱いカットマンの音楽を、あなたのペースで感じて下さい。


■official site
http://www.cutman-booche.com/


| アーティスト | posted by RoR staff

オオヤユウスケ (Polaris/ohana)

オオヤユウスケ (Polaris/ohana)

1974年東京生まれ、横浜育ち。

'00年柏原譲とPolarisを結成。自身のレーベル「Familysong」を設立。'01年に『Polaris』でデビュー。’06年10月4日に4thアルバム『空間』をリリース。浮遊感溢れる独特な世界観と至福感漂うライブ・パフォーマンスが話題となり、今までも数多くの野外フェスに出演し、数多くのファンを魅了してきた。

また、昨年ハナレグミの永積タカシ・クラムボンの原田郁子と共に新グループohana(オハナ)を結成し、'06年3月に1stアルバム『オハナ百景』をリリース。個人の活動としては、今秋公開予定の、廣木隆一監督作品「M」の音楽、「ハートをつなごう」(NHK教育)のナレーションを担当するなど、精力的に活動中。

■official site
http://www.polaris-web.com/ (Polaris)
http://www.kimochiwaburenai.com/ (Ohana)


| アーティスト | posted by RoR staff

おおはた雄一 & bobin

おおはた雄一bobin

《 おおはた雄一 》
1975年5月27日生・茨城県土浦市出身・A型

2004年 1stアルバム 『すこしの間』 (MIDIクリエイティブ)リリース。
様々なアーティストのレコーディングに参加しながら、
年間200本を超えるライブを行い話題になる。

2005年 3月 2ndアルバム 『ラグタイム』(ワーナーミュージックジャパン)リリース。
業界内外での評判の高まりとともに、6月 青山CAYでのワンマンLIVEを成功させ、8月には フジロックフェスティバルを始めとする数多くのイベントに出演。同時に、ボニー・ピンク、今野英明 他アーティストのアルバムにも参加。

2006年3月には3rdアルバム「ふたつの朝」を発表。
また、2006年5月に発売され、コンピレーション・アルバムとしては歴史的なセールス記録を打ち立てている「Beautiful Songs〜ココロ デ キクウタ〜」(WMJ)に、日本人として唯一参加。

2007年以降、ワーナーミュージックでもっとも期待されるニューカマーであり、音に煩い業界内でも評価される数少ない「本物」のアーティストである。その評判は業界関係者のみならず、耳聡い文化人/芸能人やミュージシャン達へと広がっている。


■official site
http://www.yuichiohata.com/




《 bobin 》
1976年、ヒマラヤの国ネパールのカトマンズに生まれる。幼いころから西洋音楽に影響を受け、音楽を始める。1996年、留学のため来日。自分のルーツであるネパールの音楽と、影響を受けた西洋音楽をミックスした新しいスタイルを目指す。

これまでに、自らが中心となって結成したbobin and the mantraやソロ(bobin名義)で、Rising Sun Rock FestivalやFuji Rock Festivalなどをはじめとする様々なフェスティバルに参加。07年は「ビスターリビスターリ(ネパールの言葉で“ゆっくり、ゆっくり”という意味)」をキーワードに、精力的な活動を展開。6/22の夏至の日に行われる環境文化運動「100万人のキャンドルナイト」に賛同し、それと連動して代々木公園にて行われるGeshiFes2007への出演も決定。現在、その力強い歌声で全国各地のオーディエンスの心に火を灯し続けている。

デジタル社会の渦中。様々な情報が入り乱れ消費されていくだけの「音楽」が乱立する中、“戦争”“核”“人種差別”などの問題と向き合いながら、次世代を創造していくべき人達の心に向けて「平和」を伝えるメッセンジャーが、「調和」をテーマに動き始めた。

■official site
http://www.monsoonrecord.com/


| アーティスト | posted by RoR staff

a-fank syndicate

a-fank syndicate

愛知県をベースとして、世界に目を向け活動を続けるa-fank syndicate。メンバーそれぞれが影響を受けた多種多様な音楽性が完璧に混ざり合い、ライブはほぼジャムによって構築されていく。オーガニックかつスペーシー、未来的かつ叙情的、様々な要素を含めたその音は僕たちがいままで一度も感じたことのない永遠に広がり続けるサイケデリックな世界へ誘う…。


■official site
http://afank.nobody.jp/


| アーティスト | posted by RoR staff

零 ZERO (opening act)

零 ZERO

2004年11月3日結成。熱い思いを胸に、同じ気持ちで集まった若手メンバーが、熱い気持ちを太鼓で表現する。

一人ひとりがそれぞれ強い気持ちを持ち、それぞれが自分そのものを表現する・・・。一人ひとりが特別な場所、そしてすべてはここから始まる。何もない事に意味がある。そんな「ZERO」の世界を奏でる…。

平均年齢、23才のメンバー。


■official site
http://www.geocities.jp/miurataiko6daime/index.html


| アーティスト | posted by RoR staff

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。